BrowserSyncのリロードが異常に遅い時に試してみること

Web開発時にWordPress x Gulp.jsでBrowserSyncを使って自動リロードさせてる訳ですが、何か異常に遅い…遅すぎる。でも、案件によっては遅くない。なんだこれ。ってことで調べてみました。

症状

まぁとにかく、リロード時に20秒くらいかかるんですよ。Sass書いたりHTML書いたりする度にリロード中の白い画面で20秒待たされる。これではとても仕事にならんとです。

というわけで、Google先生に、「BrowserSync 遅い」!と怒鳴りつけたところ、こちらの方が親切に教えてくれました。

原因は、.local にあった!

上記ページによると、こういうことらしいです↓

(.localのついたURLに)Browsersyncでproxyを通してアクセスするときに問題が起こるらしい。

出典: kia-king.com

そう。まさに、「mywebapp.local」というURLに、Gulp.jsにてproxy通してアクセスしてたんです。これはビンゴではなかろうかと!

曰く.local 以外なら何でもいいようなので、hostsファイルの記述を .localから .lo に修正、「mywebapp.lo」としてみたところ、

解決!!!

まさに自分の抱えていた問題を解決でき、目からウロコです。著者の方に感謝したい。Webサイトの存在意義を改めて実感しましたとさ。それでは!

この記事が気に入ったら、シェアしよう