e-JOINT.jp

Codeigniter2 最初にやること

index.phpを除去する

.htaccessを作成しドキュメントルートに置き、下記を記述

RewriteEngine on
RewriteCond $1 !^(index\.php|css|images|user_guide_ja|robots\.txt)
RewriteRule ^(.*)$ /index.php/$1 [L]

2行目は除外するもんを追加

encryption keyを設定

application/config/config.php内

$config['encryption_key'] = 'ここに32文字の任意の文字列';

index_pageをなしにする

同じく application/config/config.php内

$config['index_page'] = '';

デフォルトのコントローラーを設定

config/route.php内 ‘welcome’を任意のコントローラー名に変更

$route['default_controller'] = "welcome";

ヘルパーの自動ロード設定

application/config/autoload.php内

helperに urlを追加しとくと便利。

$autoload['helper'] = array('url');

断捨離

極力ものを持たない生活がしたいと思ってて、昨年くらいから断捨離生活してます。

その最たるものとして、本の自炊やってます。

本棚に並んでた膨大な量の本を1年かけて切って切って切りまくって、ようやくあと50冊くらいにこぎつけたところ。

スキャナは Canon imageFORMULA DR-C125
カッターは CURL DC-230N

セルフ自炊がコスパ的にどうかはなんとも言えませんが、まぁ好きな時に好きなよーにできるんで良かったのでは。

e-JOINT.jp

PHP isset, empty, is_null 違い

if($var) isset empty is_null
$var=1 TRUE TRUE FALSE FALSE
$var=””; FALSE TRUE TRUE FALSE
$var=”0″; FALSE TRUE TRUE FALSE
$var=0; FALSE TRUE TRUE FALSE
$var=NULL; FALSE FALSE TRUE TRUE
$var FALSE FALSE TRUE TRUE
$var=array() FALSE TRUE TRUE FALSE
$var=array(1) TRUE TRUE FALSE FALSE
e-JOINT.jp

WordPress CSS, Javascriptを一元管理する方法

e-JOINT.jp

Codeigniter 検索キーワードをURIセグメントに含める設定

$config['permitted_uri_chars'] = '一-龠ぁ-んァ-ヴーa-zA-Z0-9a-z 0-9~%.:_-';
e-JOINT.jp

WordPress pre_get_posts() 関連

e-JOINT.jp

WordPress タクソノミーアーカイブのタイトルを表示する

e-JOINT.jp

MAMPのMySQLをUTF-8にする

/Applications/MAMP/conf/my.cnf を作成し下記を記述

[mysqld]
skip-character-set-client-handshake
character-set-server = utf8
[mysql]
default-character-set=utf8

e-JOINT.jp

CSSをPHPで書く方法

参考元: CSSをPHPで効率良く書く方法 : Web Design KOJIKA17

 

e-JOINT.jp

WordPress 全てのプラグインを強制的にオフにする

データベース内

wp-optionsテーブルで、option_nameがactive_plugins の行のoption_value フィールドを

a:0:{}

に書き換える。

9 / 10« 先頭...678910