カテゴリ - WordPress

e-JOINT.jp

「FTPの接続情報を入力してください」とWordPressに怒られないようにするフック

主にローカル環境で、プラグインやテーマなどをアップデートしようとすると、「Webサーバーへの接続が必要です」みたいなこと言われて更新できない時がありますので、その対処法のひとつ。

続きを読む

e-JOINT.jp

MW WP Formのリダイレクトがうまくいかない時にやってみること

以前より、WordPressのメールフォームプラグイン「MW WP Form」を使わせていただいています。

これまで特に問題なかったのですが、あるプロジェクトで使おうとしたところ、何度やっても、確認画面などへのページ遷移(リダイレクト)がうまくいかない。しかし、なんとか解決しましたので、事例のひとつとして残しておきます。

続きを読む

e-JOINT.jp

かっこいいiTunes PHG アフィリエイトリンクを手軽に作成するWordPressプラグイン「WP Applink」を作成しました。

iTunes PHGのアフィリエイトリンクをサクサク作成したいと思い経って作成しました。

随分前に作ったんですが、最近手直ししてWordPressの公式リポジトリに登録しました。WordPressを使っていて、手軽にサクサクiTunes PHGのアフィリエイトリンクを作成したいという方におすすめします。

続きを読む

e-JOINT.jp

簡単に出典付きの引用文を作成できるWordPressプラグイン「WP Blockquote Shortcode」を作成しました。

ブログで引用文を作成する際に、出典などを明記する必要がありますが、それらをできるだけ簡単に、定形で作成したいと思い、このプラグインを作成しました。

続きを読む

e-JOINT.jp

簡単にサムネイル付きリンクを生成するWordPressプラグイン「WP Thumbnail Linkbox Shortcode」を作成しました

記事内で他のページやサイトへのリンクを作成する時、単にページタイトルだけではなんか物足りないなー、という時には、この「WP Thumbnail Linkbox Shortcode」をお使いください。サムネイル付きのリンクを簡単に生成できるWordPressプラグインです。

続きを読む

e-JOINT.jp

簡単にリンク集を作成するWordPressプラグイン「WP Link List」を作成しました

久々にWordPressのプラグインを作成しました。

WordPressで「リンク集」を簡単に作成したい、というのが「WP Link List」作成の動機です。って、そのままですが。

続きを読む

e-JOINT.jp

WordPress 全てのプラグインを強制的にオフにする

データベース内

wp-optionsテーブルで、option_nameがactive_plugins の行のoption_value フィールドを

a:0:{}

に書き換える。

e-JOINT.jp

WordPress ドメイン変更に伴うDBの書き換え

接頭辞(wp_)と「古いURL」「新しいURL」を環境に合わせて書き直してSQL実行

update wp_posts set post_content=replace(post_content,'古いURL','新しいURL');
update wp_posts set guid=replace(guid,'古いURL','新しいURL');
update wp_options set option_value=replace(option_value,'古いURL','新しいURL');

WordPressアドレス(インストール先)とサイトアドレスが違う場合は、別途変更する必要がある。また、その際はpost_contentのメディアURLにも注意。

e-JOINT.jp

WordPress ディレクトリを変更する手順

要件

  1. urlはhttp://hoge.comのまま変更なし
  2. インストールディレクトリを/から /newdir/へ変更する

手順

必ずデータベースのバックアップをしてからはじめてください

手順1

WordPressダッシュボード内設定 → 一般 → WordPress アドレス (URL) http://hoge.com → http://hoge.com/newdirに変更。

設定 → 一般 → サイトアドレスは、この場合は変更なし。(http://hoge.com のまま)

なお、この設定を変更した段階で、サイトが正しく表示されなくなります。設定作業が全て完了したらまた正しく表示されるようになります。

備考: WordPressアドレスとサイトアドレスについて

紛らわしいのでメモ。

設定画面内 MySQL
WordPress アドレス (URL) siteurl WordPressがインストールされた方
サイトアドレス home サイトのドメインとして使用する方

手順 2

「/newdir/」ディレクトリを作成し「index.php」と「.htaccess」以外を「/」から 「/newdir/」へ移動する

手順3

index.php内の記述を変更

//変更前
require( dirname( __FILE__ ) . '/wp-blog-header.php' );

//変更後
require( dirname( __FILE__ ) . '/newdir/wp-blog-header.php' );

手順は以上です。

まとめ

下記が正しく設定されていれば大丈夫。

  1. サイトのアドレスに対応するディレクトリに、元のindex.phpと 元の.htaccess(WordPressのリライトの記述がある)が設置されていること

  2. 設定した「WordPressアドレス」に対応するディレクトリに、1.以外のデータが全て設置されていること

  3. index.php が 2. のディレクトリにある「wp-blog-header.php」を読みに行ってること

ディレクトリ変更後のトラブルあるある

ログインできない

ディレクトリを変更すると、ログインURLも変更されます。
変更前のログインURLがhttp://hoge.com/wp-login.phpなら http://hoge.com/newdir/wp-login.phpに変わってます。

リンク先がサーバーエラーになる

たぶん、こんな感じで直ります。
1. 設定 → パーマリンク設定を開き、そのまま一度更新ボタンを押す
2. キャッシュのクリアをする

サイト閲覧中に、adminバーが表示されない

一度ログアウトし、再びログインすると、多分出ます。

e-JOINT.jp

iPhone, iPad, Macアプリのリンクを生成するWordPressプラグイン「WP Applink Shortcode」を作成しました。

iPhone, iPad, MacアプリのPHGリンクを貼り付ける、App Storeアフィリエイト支援ためのWordPressプラグイン「WP Applink Shortcode」を作りました。WordPressのショートコードでリンクを動的に生成したかったのが動機です。
Shortcodeとつけてしまいましたが、HTMLタグでの挿入も可能です。
続きを読む

1 / 3123