カテゴリ - PHP

e-JOINT.jp

PHP isset, empty, is_null の違い

紛らわしいのでメモ。 続きを読む

e-JOINT.jp

PHP ファイル名の拡張子と拡張子じゃない部分をそれぞれ取得する

$file = 'hogefoobar.jpg';
$name = pathinfo($file, PATHINFO_FILENAME); //拡張子じゃない部分
$ext = pathinfo($file, PATHINFO_EXTENSION); //拡張子(ドットなし)
e-JOINT.jp

配列の要素を自然数順でソートする

e-JOINT.jp

PHP 画像サイズなどの情報を取得する

e-JOINT.jp

PHP DateInterval オブジェクトの引数(間隔指示子)の書き方

↓こういうやつの書き方。すぐ忘れるのでメモ

PT10S

決まりごと

  • 最初は必ずPで始まる(Periodの意)
  • 整数の後に間隔指示子(下記)をつけて並べる
  • 時間(時、分、秒)の前にTをつける

DateInterval(‘P◯Y◯M◯D(W)T◯H◯M◯S’)

間隔指示子

Y
M
D
W 週(Dに変換される。よってDとの併用不可)
H 時間
M
S

1ヶ月と3日 P1Y3D
5日と10時間 P5DT10H
e-JOINT.jp

PHP 正の整数かどうかチェックする

ctype_digit(strval($input))
e-JOINT.jp

PHP DateTimeクラスのこと

$date = new DateTime('NOW', new DateTimeZone('Asia/Tokyo'));
echo $date->format('Y-m-d H:i:s');
e-JOINT.jp

PHP isset, empty, is_null 違い

if($var) isset empty is_null
$var=1 TRUE TRUE FALSE FALSE
$var=””; FALSE TRUE TRUE FALSE
$var=”0″; FALSE TRUE TRUE FALSE
$var=0; FALSE TRUE TRUE FALSE
$var=NULL; FALSE FALSE TRUE TRUE
$var FALSE FALSE TRUE TRUE
$var=array() FALSE TRUE TRUE FALSE
$var=array(1) TRUE TRUE FALSE FALSE
e-JOINT.jp

CSSをPHPで書く方法

参考元: CSSをPHPで効率良く書く方法 : Web Design KOJIKA17