WordPressに「いくつかのファイルをコピーできないため、最新版のインストールができません。 これはたいていの場合、ファイルのパーミッションが適切でないことが原因です。」と怒られた時に試してみること

ローカル環境でWordPressのアップデートを実行しようとした時。

WordPress 「いくつかのファイルをコピーできないため、最新版のインストールができません。これはたいていの場合、ファイルのパーミッションが適切でないことが原因です。: wp-admin/includes/update-core.php」

僕 「」

の、解決法。

大抵の場合パーミッションが適切でないとのことなので、修正します。ちなみに今回は「wp-admin/includes/update-core.php」が書き換えできないと言われたので、その辺をチェック。

ターミナルを起動。まずはWordPressのインストールディレクトリへ移動。

cd path/to/wordpress/

「wp-admin」ディレクトリ以下があやしいと言われているので、wp-admin以下のパーミッションを全て707に変更。

chmod -R 707 wp-admin

他のディレクトリが表示されていたら、そちらも同じように修正。むしろこのくらいやっておくと確実。

chmod -R 707 wp-admin wp-include wp-content/languages wp-trackback.php wp-load.php wp-setting.php wp-activate.php wp-signup.php wp-mail.php

再度WordPressのアップデートを試みる。無事できたら解決!

この記事が気に入ったら、シェアしよう